廃棄物リサイクル業 26年の実績!埼玉県・東京都など関東の産業廃棄物はウム・ヴェルト(ウムヴェルト,ウムベルト)グループ

初めてのお客様はこちら

 

 
  1. ウム・ヴェルト株式会社 トップ
  2. 会社案内
  3. 沿革
会社案内

 

 

沿革

1992年9月 株式会社 ウエストリバー北関東(現ウム・ヴェルト株式会社)として 群馬県邑楽郡板倉町でカン・ビンのリサイクル事業開始
1998年3月 産業廃棄物全般に業務を拡大するためウム・ヴェルト株式会社設立
1998年7月 埼玉県杉戸町に杉戸営業所開設
1999年3月 埼玉県久喜市に久喜営業所開設
2000年8月 産業廃棄物処分業(破砕)許可取得(久喜第1リサイクルセンター)
2001年10月 株式会社 ウム・ヴェルト・ジャパン 設立 廃蛍光管リサイクル事業開始
2002年4月 群馬県邑楽郡邑楽町に北関東支店開設 邑楽町の一般廃棄物回収を始める
2003年1月 蛍光管リサイクル推進、産学官共同研究のため、IOC本庄早稲田入居
2004年1月 産業廃棄物処分業(蛍光管処理)許可取得
2004年9月 IOC本庄早稲田卒業
2006年2月 ISO14001認証取得(板倉本社・久喜リサイクルセンター・ウム・ヴェルト・ジャパン久喜工場)
2006年6月 彩の国資源循環工場内ウム・ヴェルト・ジャパン寄居工場操業開始
(ウム・ヴェルト・ジャパン資本金3000万円となる)
2008年3月 株式会社ウム・ヴェルト・ジャパン 資本金9800万円に変更
2009年5月 埼玉県より、ウム・ヴェルトが「産業廃棄物関係環境衛生功労者」として表彰
2009年9月 埼玉県加須市(旧 北川辺町)に加須本社開設
2010年12月 東京都「産廃エキスパート」に認定
2011年10月 産業廃棄物処理業許可取得(板倉リサイクルセンター)
2011年11月 「食品リサイクル.jp」オープン
2011年12月 ISO14001認証取得(ウム・ヴェルト・ジャパン寄居)
2012年3月 埼玉県優良産廃処理業者に認定
2012年10月 東京都西多摩郡瑞穂町に多摩営業所開設
2014年11月 東京都北区赤羽に東京営業所開設
2015年3月 タリーズコーヒーアクロスプラザ三芳店をフランチャイズ経営としてオープン
2016年3月 タリーズコーヒー北海道JR函館駅前店オープン
2016年8月 栃木県芳賀郡芳賀町に栃木事業所開設
2016年8月 産業廃棄物処分業(圧縮梱包)許可取得(久喜第2リサイクルセンター)
2016年11月 埼玉県指定彩の国工場に認定(ウム・ヴェルト・ジャパン寄居)
2017年3月 グループ売上30億円突破(31億3千万円)
2017年5月 プロモーションコミュニティ施設「モルゲンロート」完成
2018年3月 タリーズコーヒー横浜瀬谷店オープン
2018年6月 フロイデ株式会社(障がい者就労継続支援事業)設立
 
現在に至る

 


 



初めてのお客様はこちら

0120-025-374