廃棄物リサイクル業 26年の実績!埼玉県・東京都など関東の産業廃棄物はウム・ヴェルト(ウムヴェルト,ウムベルト)グループ

初めてのお客様はこちら

 

 
  1. ウム・ヴェルト株式会社 トップ
  2. 会社案内
  3. 環境方針
会社案内

 

 

ウム・ヴェルトグループ環境方針

 ウム・ヴェルト株式会社及び株式会社ウム・ヴェルト・ジャパンの社名の由来である『ウム・ヴェルト』とは、環境先進国であるドイツ語で『環境』を意味します。資源のリサイクル・廃棄物処理業務全般を通じて経営者から担当者までの全員が地球環境保護の重要性を認識し、環境方針を実践します。

1. 当社が行う全ての活動、製品及びサービスが環境に与える影響を的確にとらえ、環境目標を設定して管理し、汚染の予防に努めます。また、環境パフォーマンスの向上を目指して環境マネジメントシステムの継続的な改善に努めます。
2. 環境に関する法規、条例及びその他要求事項を順守し、自主的な環境への取り組みを進め、一層の環境保全に努めます。
3. 当社の活動、製品及びサービスにかかわる環境影響のうち、以下の項目を環境管理重要テーマとして取り組みます。

■ ウム・ヴェルト株式会社
食品リサイクルを中心としたリサイクルループを完成させるため、自社で飼料化、肥料化の工場を作り食品残さ焼却時に発生するCo₂と比べ大幅なCo₂削減を計ります。
廃棄物の適正処理と再資源化に取り組み、社会の環境保護のニーズに貢献します。

■ 株式会社ウム・ヴェルト・ジャパン 
廃蛍光管の適正なリサイクルを行うことで廃水銀を適正に処理します。その処理プロセスに係わる能力向上・環境負荷の低減を図ります。

4. この環境方針は文書化し、全社員及び利害関係者に周知するとともにインターネット上に掲載し、社外にも公開します。

平成29年6月1日
ウム・ヴェルト株式会社
株式会社ウム・ヴェルト・ジャパン
代表取締役  小柳 明雄

 
PDF環境マネジメントシステム(E M S )推進組織図

 



初めてのお客様はこちら

0120-025-374