廃棄物リサイクル業 25年の実績!埼玉県・東京都など関東の産業廃棄物はウム・ヴェルト(ウムヴェルト,ウムベルト)グループ

お電話でのお問い合わせ

 

 
  1. ウム・ヴェルト株式会社 トップ
  2. サービス案内
  3. 業務用 生ごみ処理機 シンクピア
サービス案内

 

 

業務用 生ごみ処理機 シンクピア

業務用生ごみ処理機はシンクピア 正規販売代理店ウム・ヴェルト株式会社

運ばず・燃やさず・その場で処理

業務用生ごみ処理機シリーズウム・ヴェルトが提案する業務用生ごみ処理機『シンクピア』は事業所・厨房から生ごみを出さない環境を目指します。生ごみ処理を生ごみの出口であるキッチン・厨房などで処理することを理想と考え、これまで困難だった室内設置も実現しました。さらに堆肥型や乾燥型と違い、投入された生ごみを微生物の力で生分解するので基本取り出しが不要、毎日生ごみを投入するだけなので、快適に生ごみ処理機を使用していただけます。


 

生ごみを約24時間で生分解処理

ウム・ヴェルトのお勧めする業務用生ごみ処理機『シンクピア』は、定期的に撹拌、シャワー機能を稼働させて微生物の活性化に必要な「酸素」「水」「温度」を管理し、分解槽内の環境を保つことにより、微生物の力で生ごみを効率よく分解していきます。生ごみの種類により処理時間に差はありますが、概ね24時間で処理が完了します。投入した生ごみは随時生分解していくので、残渣を取り出すなど手間が掛かりません。分解水は製品下部の微細なメッシュからグリストラップ・排水設備(除害施設、合併浄化槽)・下水道などへ排水されます。

業務用生ごみ処理機処理イメージ

業務用生ごみ処理機テスト導入の流れ

業務用生ごみ処理機(GJシリーズ)のテスト導入は、とても簡単です。
業務用シンクピアテスト導入の流れ

私が担当します。
なんでもお気軽にお問い合わせください。

業務用シンクピアは用途に応じてラインナップも充実

業務用生ごみ処理機を設置したいけど置き場所に合う大きさが心配というお声を多く聞きますが、シンクピアの生ごみ処理機なら心配ありません。お客様の使用用途に合わせた生ごみ処理機のご提案をさせていただきます。

SINKPIA GJ-20

GJ-20

業務用生ごみ処理機 SINKPIA GJ-20。シンクピアの最新技術を搭載し、業界最小クラスを実現しました。

最大処理量※1 20kg / day
電源 単相100V 50/60Hz
最大消費電力※2(ヒーター切時) 130W
電力使用量※3 23.4Kwh/月
水道使用量※3 6㎥/月
製品外寸(幅×奥行×高さ) 655×505×827mm
製品重量 72kg
※1 1日の最大処理量は残飯の場合。(投入物により処理量を変更する場合があります。)
※2 ヒーターは槽内温度20℃以下で作動。(作動時は別途料金が掛かります。)
※3 電力及び水道使用量は、基本設定値による。

SINKPIA GJ-30

GJ-30

業務用生ごみ処理機 SINKPIA GJ-30。次世代の生ごみ処理機。業界のイメージを変える!

最大処理量※1 30kg / day
電源 単相100V 50/60Hz
最大消費電力※2(ヒーター切時) 130W
電力使用量※3 23.4Kwh/月
水道使用量※3 6㎥/月
製品外寸(幅×奥行×高さ) 660×600×895mm
製品重量 120kg
※1 1日の最大処理量は残飯の場合。(投入物により処理量を変更する場合があります。)
※2 ヒーターは槽内温度20℃以下で作動。(作動時は別途料金が掛かります。)
※3 電力及び水道使用量は、基本設定値による。

SINKPIA GJ-50

GJ-50

業務用生ごみ処理機 SINKPIA GJ-50。女性ユーザーの要望に応え、製品の高さにこだわりました。

最大処理量※1 50kg / day
電源 単相100V 50/60Hz
最大消費電力※2(ヒーター切時) 430W
電力使用量※3 64.5Kwh/月
水道使用量※3 9㎥/月
製品外寸(幅×奥行×高さ) 885×660×975mm
製品重量 190kg
※1 1日の最大処理量は残飯の場合。(投入物により処理量を変更する場合があります。)
※2 ヒーターは槽内温度20℃以下で作動。(作動時は別途料金が掛かります。)
※3 電力及び水道使用量は、基本設定値による。



SINKPIA GJ-100

GJ-100

業務用生ごみ処理機 SINKPIA GJ-100。室内設置を追求したシンクピアテクノロジー。

最大処理量※1 100kg / day
電源 単相100V 50/60Hz
最大消費電力※2(ヒーター切時) 780W
電力使用量※3 117Kwh/月
水道使用量※3 15㎥/月
製品外寸(幅×奥行×高さ) 1,250×720×1,040mm
製品重量 330kg
※1 1日の最大処理量は残飯の場合。(投入物により処理量を変更する場合があります。)
※2 ヒーターは槽内温度20℃以下で作動。(作動時は別途料金が掛かります。)
※3 電力及び水道使用量は、基本設定値による。



SINKPIA GJ-250

GJ-250

業務用生ごみ処理機 SINKPIA GJ-250。生ごみは自己処理する時代。

最大処理量※1 250kg / day
電源 三相200V 50/60Hz
最大消費電力※2(ヒーター切時) 1,550W
電力使用量※3 232.5Kwh/月
水道使用量※3 23㎥/月
製品外寸(幅×奥行×高さ) 1,870×900×1,250mm
製品重量 500kg
※1 1日の最大処理量は残飯の場合。(投入物により処理量を変更する場合があります。)
※2 ヒーターは槽内温度20℃以下で作動。(作動時は別途料金が掛かります。)
※3 電力及び水道使用量は、基本設定値による。

SINKPIA GJ-350

GJ-350

業務用生ごみ処理機 SINKPIA GJ-350。運ばず・燃やさず・その場で処理。CO2削減へ大きく前進。

最大処理量※1 350kg / day
電源 三相200V 50/60Hz
最大消費電力※2(ヒーター切時) 2,300W
電力使用量※3 345Kwh/月
水道使用量※3 23㎥/月
製品外寸(幅×奥行×高さ) 1,450×1,870×1,170mm
製品重量 800kg
※1 1日の最大処理量は残飯の場合。(投入物により処理量を変更する場合があります。)
※2 ヒーターは槽内温度20℃以下で作動。(作動時は別途料金が掛かります。)
※3 電力及び水道使用量は、基本設定値による。



SINKPIA GJ-500

GJ-500

業務用生ごみ処理機 SINKPIA GJ-500。最大級の力を、最小限の形に。つまり、業界最小サイズ。

最大処理量※1 500kg / day
電源 三相200V 50/60Hz
最大消費電力※2(ヒーター切時) 3,100W
電力使用量※3 465Kwh/月
水道使用量※3 23㎥/月
製品外寸(幅×奥行×高さ) 1,720×1,870×1,280mm
製品重量 1,000kg
※1 1日の最大処理量は残飯の場合。(投入物により処理量を変更する場合があります。)
※2 ヒーターは槽内温度20℃以下で作動。(作動時は別途料金が掛かります。)
※3 電力及び水道使用量は、基本設定値による。



SINKPIA GK-6400T

GJ-1000N

業務用生ごみ処理機 SINKPIA GK-6400T。今後の新着情報をお待ちください。

 

 

 

詳しくはお問い合わせください。


SINKPIA GK-3200/6400

GK-6400N

業務用生ごみ処理機 SINKPIA GK-3200/6400。今後の新着情報をお待ちください。

 

 

 

詳しくはお問い合わせください。

 




お電話のお問合わせはこちら

0120-087-153