廃棄物リサイクル業 26年の実績!埼玉県・東京都など関東の産業廃棄物はウム・ヴェルト(ウムヴェルト,ウムベルト)グループ

初めてのお客様はこちら

 

 
  1. ウム・ヴェルト株式会社 トップ
  2. トピックス

ウム・ヴェルト・ジャパン寄居でガラス工房で吹きガラス体験

ウム・ヴェルト・ジャパン寄居リサイクル工場は廃棄蛍光灯のリサイクルを専門に行う会社です。その取扱量は全国4番目で独立系資本ではNo.1の実績を持ちます。廃棄蛍光灯から有害物質の可能性となる水銀を回収しますが、このとき蛍光灯の口金(アルミ)ガラス等を分別しマテリアルリサイクルを行っています。
蛍光灯のガラス部分は粉砕、洗浄されカレット呼ばれるものして再び蛍光灯のガラス部分になります。当工場ではこのガラスカレットを原料としてその場で吹きガラスによるガラス工芸品の製作も行っています。現在は昨年美術大学で吹きガラスの製作を専攻した卒業生3名による作品創りが行われています。こちらでは希望者に吹きガラスによる製品作りも体験できます。

今回は新宿区環境清掃部環境対策課様にグラス作りに挑戦していただきました。
木ごてを使い、底を整えたり、洋ばし(ジャック)と呼ばれる巨大なピンセットのような道具を使い、グラスの飲み口部分を作って頂きました。 お客様からは、「とても貴重な体験をさせて頂きありがとうございました。」と大変喜んで頂ける事ができました。

吹きガラスによるガラス工芸品の製作を体験してみたい方はぜひお問合せ下さい。



 



初めてのお客様はこちら

0120-025-374