廃棄物リサイクル業 25年の実績!埼玉県・東京都など関東の産業廃棄物はウム・ヴェルト(ウムヴェルト,ウムベルト)グループ

初めてのお客様はこちら

 

 
  1. ウム・ヴェルト株式会社 トップ
  2. トピックス

第28回 社外見学会を実施しました。

2016年2月20日(土)に社外見学会を実施。今回は、営業部・営業サポート部・経理部・新規事業部など各部署より総勢17名が参加しました。

1件目は、埼玉県児玉郡美里町にあります「株式会社サンレックス」様にお伺いしました。
(豆腐の『波乗りジョニー』を販売している「三和豆水庵」様のグループ会社)
こちらは、三和豆水庵さんから排出される「おから」を中心に乾燥させて、猫砂の原料を作っております。
おからは水分の多いので腐るのが早いのですが、こちらでは新鮮なうちに運んで、乾燥させるため臭いがありません。
乾燥した「おから」は、粉末状でそのまま食べられそうなので、今後は、弊社の食品リサイクルループによる飼料化を検討致します。








昼食は、熊谷にありますトンカツ店「とんふみ」さんで食べました。こちらはリキッドフードなどをエサの原料としている「彩の国黒豚」を使用しています。
実際の食品リサイクルループによって出来た美味しいトンカツを味わってきました。






2件目は、有価プラを買取・加工しています「耀太(ようた)通商株式会社」様です。
北関東に3工場あり、各工場では、買取ったプラスチックを破砕・プレスしています。
様々な種類のプラスチックに対応しているので、弊社の有価買取の協力先として活躍してくれること間違いなしです。
現在も各営業より案件ごとに毎週のように相談があります。
雨の中にも関わらず各工場をご案内頂きましてありがとうございました。









最後は、群馬県館林市の「株式会社新栄造園」様です。こちらは名前の通りの造園業を営んでいる会社です。造園の他にも一般廃棄物と産業廃棄物の「木くず」の処理の許可があります。通常の「木くず」の処分場は、剪定枝・落ち葉・生木などは苦手としている所が多いのですが、こちらは元々が造園業なので、それらの処理も得意としています。また、樹木の剪定から収集運搬・処分までを一括してお願いできますので、幅広いご提案ができます。







 



初めてのお客様はこちら

0120-025-374