廃棄物リサイクル業 28年の実績!東日本中心に関西まで対応。産業廃棄物はウム・ヴェルト(ウムヴェルト,ウムベルト)グループ

初めてのお客様はこちら

 

 
  1. ウム・ヴェルト株式会社 トップ
  2. トピックス

ウム・ヴェルト社外研修会を実施しました

2019年11月16日(土)にウム・ヴェルト社外見学会を実施いたしました。
今回はウム・ヴェルト久喜リサイクルセンターからの二次処理先となります栃木県内の協力処理場を見学いたしました。

株式会社アクトリー R&Dセンター (栃木県下都賀郡壬生町)
日本屈指の環境関連プラントメーカーとして名高い株式会社アクトリー。ここ栃木県壬生町のR&センターでは、自社の焼却プラントを設立した処理場として平成27年1月に設立し、焼却炉の燃焼実証や研究開発事業も行っております。見学時に非常に興味深かったのは、焼却場の熱を利用したビニールハウスでの野菜栽培とふぐの養殖施設も行っていることでした。海に隣接していない栃木県で、焼却処理場にてふぐの養殖!と聞くだけでも 見学に参加した従業員は大変盛り上がっていました。


     


株式会社サニックス(栃木県真岡市)
こちらは日本全国にプラスチックリサイクル施設を構える 株式会社サニックス真岡工場を視察いたしました。こちらでは廃プラスチック類を1m3サイズのフラフ燃料という形にしサニックスグループで運営している北海道の発電所のエネルギーとして利用しています。
中国の廃棄物輸出規制に伴う廃プラスチック類の情勢悪化が続いておりますが、適正処理の継続に向けてコンプライアンスを遵守した極め細やかな対応に非常に感動いたしました。



     

 

 



初めてのお客様はこちら

0120-025-374