廃棄物リサイクル業 26年の実績!埼玉県・東京都など関東の産業廃棄物はウム・ヴェルト(ウムヴェルト,ウムベルト)グループ

初めてのお客様はこちら

 

 
  1. ウム・ヴェルト株式会社 トップ
  2. サービス案内
  3. メールマガジン「ウム・ヴェルト通信」
  4. Vol.57 & 58

Vol.57&58 「ウム・ヴェルト栃木事業所のご紹介」
         & 「運転者向けセミナーの取り組みについて」



皆様 こんにちは。

春一番が吹きましたが、まだまだ朝晩の寒さが身にしみる今日この頃。

温かくなってきましたが、寒暖の差が激しいと疲れが出やすいですね。

まだまだインフルエンザにかかる人も多いそうですが、そろそろ花粉症の季節にもなってきました。引き続き体調管理には気を付けていただきたいと思います。

今回のウム・ヴェルト通信は、人とのつながりを大切に考えている
総務課 矢部が担当いたします。



≪今回の内容≫


  ①ウム・ヴェルト栃木事業所のご紹介

  ②運転者向けセミナーの取り組み

  ③ウム・ヴェルト年初式について

  ④第62回寄居町駅伝競走大会への参加

  ⑤定期社内研修会について

  ⑥農業生産法人アグリファームの取り組み




◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆




①ウム・ヴェルト栃木事業所のご紹介



  

2016年8月に「ウム・ヴェルト栃木事業所」を開設いたしました。

こちらはウム・ヴェルトとして初の営業とドライバーが同一事務所で業務を行う為、「事業所」として開設・発進致しました。栃木県エリア、さらに茨城県の一部をスムーズに対応できるように、顧客エリアの拡大に向けて、新たな一歩を踏み出しました。

これから栃木県の皆様にウム・ヴェルトを知っていただけるように、ご挨拶に伺いますので今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。

ウム・ヴェルト栃木事業所 
住所 : 栃木県芳賀郡芳賀町芳賀台62-11 
電話 : 028-688-7973 / FAX : 028-688-7974 
担当 : 小森谷(こもりや) / 田所(たどころ)


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


②運転者向けセミナーの取り組み


ウム・ヴェルトでは産業廃棄物の回収ドライバーが現在、67名在籍しています。

やはり車の運転を行う上で、いつ自分自身が交通事故の加害者・被害者になるか分かりません。そこでこの度、回収ドライバーを中心とした「運転者向けセミナー」を実施しました。

参考までに埼玉県の交通事故による(人身・死者・負傷者)件数は、過去2年間で下記のとおり公表されています。

  平成26年 平成27年
人身事故件数 30,821 29,528
死者数(人) 173 177
負傷者数(人) 37,673 36,111
物件事故件数 135,709 136,133

交通事故が起きた場合、本人だけの問題ではなく、家族や会社にも大きな影響が生じてしまいます。改めて「安全運転とはなにか!」を再認識してもらうため、ウム・ヴェルトのドライバー全員が受講しました。事故を起こさないための3原則として「今から」「ここから」「自分から」をテーマに交通ルールを守り無事故、無違反を目指していきます。

    



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆




③ウム・ヴェルト年初式について


201717日にウム・ヴェルトの「年初式」を行いました。 

今まではウム・ヴェルトの1年の始まりを祝う「新年会」として行ってまいりましたが、今年から経営方針や取組みを共有し、新たな気持ちで切り替えていただく「年初式」として実施いたしました。 

ウム・ヴェルトの食品リサイクルループを築き上げる第一歩として、加須第一リサイクルセンターの設立、さらに養豚業への進展など、明るい未来が沢山詰まった新年の報告会となりました。ウム・ヴェルトの環境貢献における更なる発展に向けて、社員一同が真剣な眼差しで耳を傾けました。

  



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆




④第62回寄居町駅伝競走大会への参加


2年前から毎年恒例となりました「寄居町駅伝競走大会」に今年も参加しました。 

チーム構成は、埼玉県寄居町にありますウム・ヴェルト・ジャパンの社員を中心としたメンバーで、今年は更に高みを目指して駅伝の練習に励んできました。 

そして結果は75チーム中「38位」! 好成績を残すことができました。 

社員同士のコミュニケーションはもちろん、寄居町の地元の方々とも交流を深められた大変楽しい時間でした。


  



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆




⑤定期社内研修会について



現在、ウム・ヴェルトでは事務職員を中心に、処理場施設などを見学し、実際に産業廃棄物がどのようにリサイクルされているのかを学習するために、定期的に見学会を行っています。 

最初に訪れたのは、栃木県にあります「有限会社飯塚商店」様です。 
こちらでは通信OA機器、LED電球等を解体し、基板や金属・プラスチックなどの素材をリサイクルしております。特に基板は貴金属レアメタルを含む、大変価値のある貴重な資源として有効活用されています。また解体作業は福祉施設の方々が行っており、障がい者雇用を積極的に取り入れた、まさに「リサイクルと福祉の融合」を実践しています。

  

次に訪れたのは埼玉県の寄居町にあります「株式会社エコ計画寄居エコスペース」様におじゃましました。こちらは廃棄物を固形燃料(RPF)にする再利用や、サーマルリサイクルにより発生した熱を、乾燥施設で使用するなど、有効的に活用しています。 
また新たに建設された施設も見学させて頂きました。出来上がったばかりの綺麗な処理施設は見ているだけでテンションが上がってしまいます。

  

今後も定期的に社内研修会を実施し、従業員一同でリサイクルに対する意識を深め、今後の発展に生かしていきたいと思います。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


⑥農業生産法人アグリファームの取り組み



<1> ニンニクの契約栽培開始しました。(試験栽培) 

アグリファームで新たな野菜の栽培をスタートしました!それはニンニクです! 
 昨年から打ち合わせをはじめ、20アール(1アール= 100 m2)の畑で、約2万個ほどのニンニクを契約栽培する事になりました。 

<今までの流れ~今後の予定> 
 ・10月頃  植付開始 
 ・4月頃  ニンニクの茎を摘む 
 ・6月頃  収穫 

新たな品目で栽培された農産物が食品企業様でご利用いただけるように、どんどんチャレンジしていきたいと思います!
40枚ほど種をバラします 2万個を1個づつ手で植えました

 

<2> 加須市 ふるさと納税に出品 


今年の1月より埼玉県加須市の『ふるさと納税』にアグリファームで採れた自然薯と北川辺こしひかりを出品いたしました。 

食品リサイクルで栽培された農産物を味わっていただきたく、地元への貢献もあわせた新たな取り組みとしてスタートいたしました。 

現在はお米と自然薯の出品となりますが、順次ほかの野菜なども出品できればと考えていますので、みなさまに喜んでいただけるように頑張ります! 
北川辺こしひかり 
玄米 30
山菜の王様 
自然薯2本セット
とろろごはんセット 
自然薯と白米10

 

 

<3>アグリファームの看板を設置しました! 


ウム・ヴェルト加須本社の前にアグリファームの看板を設置しました。 
サイズは「3600cm×2700cm」の約6畳ほどの大きさです! 

会社に訪れた方々や近隣住民のみなさまに、食品のリサイクルループの取組を少しでも知って頂ければと思い作成しました。 

大変迫力のある看板ですので、弊社にお越しの際はぜひご覧ください。 

 

<4> 埼玉県加須市の「ふるさと秋祭り」に出展しました。 


昨年の秋に地元地域である埼玉県 加須市の方々へウム・ヴェルトをもっと知って頂くために、地域の祭り『ふるさと秋祭り』に参加いたしました。 

ウム・ヴェルトの新入社員を中心に合計9名が参加し、アグリファームで育てたネギや自社の関連事業であるドリンク類など、5つの商品を販売しました。 

・ネギ・ホットコーヒー・ソフトドリンクの販売 
・ネギマ焼き・フランクフルトの調理販売 

おかげさまで、大勢のお客様にご来店いただき、行列ができる事もしばしば。 
終了の1時間前には、それぞれ200食を無事に完売いたしました。 

少しでも多くの地元地域の方々へ、ウム・ヴェルトの取り組みを知って頂くために、このような機会があれば積極的にアピールしていきたいと思います。

 

今後もウム・ヴェルトは皆様に喜んでいただける最良なリサイクル提案で 
お客様の声を真摯に受け止め、気持ちを込めたサービスをご提供してまいります。 
これからもウム・ヴェルトをどうぞ宜しくお願い申し上げます。


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

今回の担当: ウム・ヴェルト株式会社 総務課 矢部

<ウム・ヴェルト株式会社 加須本社> 
 〒349-1213 埼玉県加須市栄368-1  
 TEL:0280-23-2828 FAX:0280-62-5381 
 --------------------------------------------------- 
 ウム・ヴェルト株式会社 
 http://www.um-welt.co.jp/ 
 食品リサイクル.JP 
 http://www.shokuhin-recycle.jp/index.html 
 廃棄物買取.JP 
 http://www.haikibutsu-kaitori.jp/ 


≪↓バックナンバーはコチラ↓≫
http://www.um-welt.co.jp/service_mailmagazine.php

※ ウム・ヴェルト通信の解除をご希望される方は、大変お手数ですが、
info@um-welt.co.jpまで「解除希望」の返信をお願いします。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 



初めてのお客様はこちら

0120-025-374