廃棄物リサイクル業 26年の実績!埼玉県・東京都など関東の産業廃棄物はウム・ヴェルト(ウムヴェルト,ウムベルト)グループ

初めてのお客様はこちら

 

 
  1. ウム・ヴェルト株式会社 トップ
  2. サービス案内
  3. メールマガジン「ウム・ヴェルト通信」
  4. Vol.61&62

Vol.63『ウム・ヴェルトは業界No.1のコンプライアンスを実践します』



みなさま、こんにちは!

木枯らしの冷たさが身に染みる、師走の忙しい頃、今年も残すところあと僅かとなりました。

何かと気ぜわしい毎日ですが、インフルエンザなど体調管理には気をつけていただきたいと思います。

さて、今回のウム・ヴェルト通信は営業部 営業課の岡部が担当致します。




◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆








◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆




≪今回の内容≫


  ①  業界No.1のコンプライアンスを実践します

  ②  初★クリスマスパーティーを開催しました!

  ③  加須 こいのぼりマラソンに参加!

  ④  蛍光灯 処理基準変更の動画配信をスタート

  ⑤  農業法人 アグリファームの取り組み

     (かぞブランドのねぎに認定されました!)





◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆




① 業界No.1のコンプライアンスを実践します




ウム・ヴェルトは業界No.1のコンプライアンスを実践するため、様々な取り組みを行っています。
来年2018年も引き続き社員教育を徹底して行い、お客様に安心していただけるサービスを提供して参ります。








◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆




② 初★クリスマスパーティーを開催しました!





12月16日(土)にウム・ヴェルト 初のクリスマスパーティーを開催しました。

場所はウム・ヴェルト加須本社 のプロモーションコミュニティ施設「モルゲンロート」にて、2部制にわかれて行われました。

午前中の第1部は従業員の子供達を招待し、クイズゲームやお菓子釣り大会などイベントを楽しんでもらいながら、
お父さん・お母さんがどんな職場で働いているか、少しでもウム・ヴェルト を身近に感じてもらおうという思いを込めて
開催いたしました。

最後はウム・ヴェルト のサンタクロースが感謝の気持ちを込めてプレゼントの贈呈。
一足早いクリスマスプレゼントに子供たちは大喜び!沢山の笑顔で溢れていました。







そして第二部はウム・ヴェルト代表取締役 小柳の夢でもありました、加須本社 近隣住民の方々をお招きし
盛大なクリスマスパーティーを開催しました。

当初予定していた人数をはるかに上回る総勢約100名の近隣の方々にお越しいただき、会場は満席状態!!
老若男女問わず、参加して下さった方全員にクリスマスハットかぶってもらい、近隣の方々とのコミュニケーションを図りながら
一足早いクリスマスを楽しんでいただきました。

特に近隣の方々に参加していただいたカラオケ大会では、皆さん顔なじみということもあり、
会場全体が一つとなって大変な賑わいをみせました。

ウム・ヴェルト が目指す未来の取り組みは、近隣の方々のご理解とご協力があって初めて成立いたします。その感謝の気持ちを込め
従業員一同で精一杯のおもてなしをいたしました。







◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆




③ 加須 こいのぼりマラソン大会に参加!




12月3日に開催された加須 こいのぼりマラソンには、市内外問わず多くの方が参加しており、ウム・ヴェルトの名前や
そこで働いている方々を知っていただく場として非常に良い機会となりました。

マラソンには、仕事とは違った緊張感と高揚感を持って挑むこともでき、ゴール付近では、みんなで応援しお互いに
「おつかれさまでした!」と讃えあうこともでき終始楽しく過ごせました。

スポーツを通すことで普段の職場の縦横の垣根を超えて自然と打ち解けあうことができ、会社としてのチームワークも
高めることができたと思います。また来年も参加して盛り上げていきたいと思います。







◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆




④ 蛍光灯 処理基準変更の動画配信をスタート





平成29年10月1日より、蛍光灯の処理基準が変更となりました。

前回のウム・ヴェルト 通信でもお知らせいたしましたが、詳細について多数のお問い合わせをいただきましたので
改めまして「水銀使用製品産業廃棄物」として廃掃法が変更された内容を動画配信でご案内しております。

<ウム・ヴェルト ・ジャパン HP>
http://www.u-w-j.co.jp/topics/201709keikoutou.html

廃蛍光管取り扱いや、処理基準の変更に伴う契約書・マニフェストについてなど動画で
確認することができます。

もちろん、収集運搬処理についてもHPからお問い合わせをいただくことが可能ですので
廃蛍光管の処理にお困りでしたら、ぜひ一度ご覧ください。




◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆




⑤ 農業法人 アグリファームの取り組み
(かぞブランドのねぎに認定されました!)


ウム・ヴェルトの農業生産法人「アグリファーム」から、最近の活動の様子をご紹介したいと思います。



①『フレッシュファームKAZO』 東京都 白金にOPEN

11月4日 埼玉県 加須産の野菜直売所『フレッシュファームKAZO』を
東京都港区三田(白金高輪)に OPENしました。

野菜直売所『フレッシュファームKAZO』
住 所 : 東京都港区三田5-14-4
営業時間: 毎週土曜日 11:00~17:00

アグリファームで育てた「ネギ」「北川辺コシヒカリ」
そして、ウム・ヴェルトの近隣農家さんが栽培した「キャベツ」「大根」
「人参」「サトイモ」「タマネギ」「柿」「ドライフルーツ」「ジャム」
加須カレー研究会さんの「スナックパスタ」などを販売しています。

大好評のうちに、初日を終えました。
やはり人気だったのは、お米・ブロッコリー・大きいキャベツ・そしてアグリファームのネギでした!
近くまでお越しの際には、是非お立ち寄りください。





②アグリファームの『ねぎ』 かぞブランドに認定!

12月15日 加須市役所にて「第2回 かぞブランド認定式」が行われました。

こちらは 加須市内の優れた産品や製品、農作物を対象としたもので
認定された場合「かぞブランド」商品として提供することが出来ます。

今回は新たに11品がブランド認定され、アグリファームの主力商品である『ねぎ』も
「かぞブランド」として認定されました!

様々な審査項目の中、一番の特徴は「リサイクル堆肥を用いた新鮮な ねぎ」として
栽培されていることが高い評価につながりました。

今後は加須市の多くの農家の方々に、リサイクル堆肥を使用してもらい、加須市のねぎ『かぞねぎ』
というブランド構築を目標に掲げながら、地元地域の活性化に貢献していきたいと考えています。







◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆




今後もウム・ヴェルトは皆様に喜んでいただける最良なリサイクル提案で
お客様の声を真摯に受け止め、気持ちを込めたサービスをご提供してまいります。

これからもウム・ヴェルトをどうぞ宜しくお願い申し上げます。




今回の担当 : ウム・ヴェルト株式会社 営業部 営業課 岡部

<ウム・ヴェルト株式会社 加須本社>
〒349-1213 埼玉県加須市栄368-1
TEL:0280-23-2828 FAX:0280-62-5381

------------------------------------------
ウム・ヴェルト株式会社
URL: http://www.um-welt.co.jp/

食品リサイクル.JP
http://www.shokuhin-recycle.jp/

廃棄物買取り.JP
http://www.haikibutsu-kaitori.jp/



≪↓バックナンバーはコチラ↓≫
http://www.um-welt.co.jp/service_mailmagazine.php

※ ウム・ヴェルト通信の解除をご希望される方は、大変お手数ですが、
info@um-welt.co.jpまで「解除希望」の返信をお願いします。


Facebook Google Plus Twitter

 

 

 



初めてのお客様はこちら

0120-025-374